「自分に嘘をつかずに生きていくこと」を学んだ陸ガメが、先行く人を気にせず、ゆっくりと一歩づつを歩みながら思うことを書いていく。

優しさ

171012 収穫を進める

秋の夕焼けのなか、まるで隕石のような軌跡を残し飛び去る飛行機 熟した果実をもぎ取る為に足場を組み立てる。 一挙にはいかなが、手元に弾はもっているので、もう少し智慧を使って仕上げる必要がある。納期は決めたのでそこまでにしっかりやろう。これは僕…

171007 ワインとお月さま

久々にイタリアワインとシャフ料理に浸る。なかなか予約のとれない馴染みのお店に今晩は入ることができた。シェフの料理と絶妙なワインにしばらく時間を忘れて浸ってみる。 アルコールや美味しい料理が唯一自分を解放する手段ではない。日頃から自分に嘘を付…

171005 コーヒーの香り

高速の大事を避けて山に向かうので、少し時間が余計にかかる。この状態はしばらく続く。 しかし、山はいつものように迎えてくれて、ホッと一息。 今日は大事なお役目があり、準備をして待機中に少しソワソワ。幸いにお役目を無事に果たし、同僚とコーヒーを…

170929 おおよそ90年前

この街中を走って、イタズラしていたのだろうと感じながら、ぶらついてみる。もし大東亜戦争がないとか、勝っていたなら、とかが許されるなら、ぼくもここで鰻を捌いていた街、その方が幸せだったかもと今さらながら想う。 これそうで来れなかった街、オヤジ…

170913 今月2回目

すっかりと秋となった、そら 飛び立ちたくなる、そら 宇宙に繋がる、そら 早朝のそらに見送られながら、通勤時間帯の都心部へ出発。 今日の主演女優は、ジゼル(ラブラドールレトリーバ 3歳になったばかりの女の子)いつも不思議なことに、目的地に近づくと…

170912 色度図

今朝は雨の中を山に向かっていく、山に近づくにつれ雲は低くなり雨は強くなって来た。山で外を改めて見てみると、全体が霧の中だった。少し重たい気分で、重たい体を動かしやるべきことを進める。午後は仲間と話す時間があり気分もだいぶ良くなってきたが、…

170904 彼女の添い寝

今朝は道中の温度計が、19℃を示して半袖では寒く車の窓を閉めた。 日を追って寒くなることを感じるのは彼女も同じで、寝ているとベットの端がグラグラと揺すられる。「う?」と思って寝返ると、彼女がベッドにのってこようとしていた。さすがに人肌が恋しく…

170821 おむすび

低い雲の朝、少し遅く出る。まだ夏休みだからだろうか、高速には乗用車やファミリーカーが多く平均速度は少し遅い。しばらく山に向かって走ると雲間からは、御日様が暖かい陽を送ってくれる。そしていつもの場所で窓を開けてみるが、籠った空気はなかなか抜…

170819 One E-mail

朝メールソフトを立ち上げると、遠方からのメールが飛び込んで来た。 内容は日常的な会話だが、送信元の将来を考えると文章が真剣になる。きっとそんな積み重ねが信頼を生むことになるのではないかと願う。 なかなかややっこしい時代だが、少しずつ異なった…

170817 100年以上の記憶

【例】昭和3年末か昭和4年正月頃に撮影と考えられる、おばあちゃん方の親戚の写真。この中におじいちゃん、おばあちゃんとその子供(オヤジとその兄弟、つまり私の伯父、伯母)がいる。撮影場所は不明。 今日は平年並みの32℃まで気温が上がり、湿度の高い残…

170816 ほんのわずか・・・

雨音で目覚める少し寒い朝。冷夏というのだろうか、「寒さの夏はおろおろ歩き・・・」と宮沢賢治も書いていた。余計な心配かもしれないが、ビール需要も低迷かと思わせる8月とはおもえない夏。低気圧の影響により雲が取れずに日照がないからだろう、Tシャツ…

170815 片付けの続き

毎年は暑い終戦記念日のように思っていたが、朝は妙に涼しく、タオルケット一枚では寒い。雲は低くところによっては雨らしい。午後には強く降るとの予報だったが、少雨だった。 メディアでは相変わらず「日本がバカな戦争を仕掛け、多くの国民、アジア人を犠…

170814 片付けを進める

2015年2月1日撮影 冬の空とグライダー 空の雲は低く、雨が降って来てもおかしくない天候だ。湿度が高いのだろう、じっとしてもジワッと汗がでてくる。片付け作業で汗だくになったTシャツを着替えた。 その作業結果と時間が無くて処分出来なかった、可燃物、…

170813 言い残せること

自立1号、脛齧り2号と再度話す。 脛齧り2号とは、陸ガメが先日来の気になる点について確認をした。脛齧り2号からの情報提供もあり結構盛り上がる。陸ガメも異文化を知ることに躊躇いはない。正々堂々とぶつかってやるよ。 自立1号とは、様々な現状分析と今…

170812 御盆休み

ところによっては短時間の豪雨があったようで、ラジオからは「5分前から急に降りだした」とか、「**市では今は豪雨で・・・」と聞えてくる。「馬の背を別ける」という言葉を使っていたがまさにそのような感じだ。幸いに家周辺は豪雨はなかったが、外に出る…

170811 会話する

PCを立ち上げたら、セキリュティソフトがどうもおかしい。急いでサポート窓口を調べて電話する。先方も対処法を調べながらの対応、約一時間程度掛かったが無事に復旧する事が出来た。比較的素直な客だと思うけど、サポートの方の忍耐力も半端でない。有り難…

170809 あ~~~良かった

2016年4月22日撮影の満月 台風一過とまではいかない朝。御日様の日差しは強いが、秋空が気持ちよく広がり、風も車の中を優しく流れて行く。何かいいことがありそうな予感。 本籍地に着くと、仲間にも多くの時間割いて戴いて準備してきた峠越えの設置準備と最…

170802 いろいろ言われ・・・

なぜか左右から挟まれて、あ~~~でもない、こ~~~でもない、と言われつつ準備する。言われるうちが花だと思うが、この歳で言われるとついていけなくなる(笑)。 でもそれだけ真剣にことにあたっているといことだ。こちらもその期待に応えるようにしっか…

170729 仮想

「記録的短時間大雨情報」 www.jma.go.jp が発令されたようで注意が必要ですね。 昼間も用事を済まして歩いていると、ポツポツと体にあたりはじける感触、「あれ?」と思うと雨が降ってきた。近所だったので傘は持ってない。幸いに空は明るく、一挙に土砂降…

170728 準備完了!

ヒグラシの声につつまれながら走る。昼間の蒸し暑さを忘れさせる気持ちいい空気が車内を高速で抜けていく。 走行音と風を楽しみながら振り返る今日 とにかくいろいろとあったが、やっとたどり着いた。あとは時を待つのみとなった。一人の力ではない、協力者…

170726 どうも、すごいらしい(笑)

長い間、この世界にいるのでごく当然のことなのだが、全く分野の違う人から見ると、やっていること、できること、が「すごい」らしい。 うれしいことだが、そこまで喜ばれるは思わなんだ。 やはり異なった世界の意見を聞き、その物差しで俯瞰して自分自身を…

170719 初心をわすれないように

2014年7月デモMCボラ講座で、シンシアの丘一般見学会(月に一度定期開催)を見学した時に撮影。 3年前、日本介助犬協会でデモMCボラ講座を受講しました。その時の気持ちを忘れぬように精進することが、陸ガメの課題の一つ。 ameblo.jp ちなみに、この記事の…

170716 暑い日だ

もう梅雨が明けたのでないと思わせる日。蝉たちも朝の時間になると盛んに鳴きだす。 そんな真夏を感じさせる日、自分の課題を少し処理を行う。 そして来週以降の怒涛の日々に備えつつ、平日はなかなかまとまった時間が取れないので、買ってあった本を熱い珈…

170713 今、どうしてるかな

グレース 日本介助犬協会 元PR犬 おそらく、この写真は第4期デモMC初級講座の時の講義風景だと思います。いまや介助犬業界の有名人のお2人が一緒ですね。 ameblo.jp 名前に勝る気品のあるPR犬ですね。グレースとはご一緒にデモできませんでしたが、2014年7月…

170705 夕焼けを見た。

関東では台風一過の青空が広がったようだが、こちらは低い雲があり、山には霧が立ち込める。ラジオでは西日本は前線の影響で雨が降るかもとの予報。この天気だと忘れてしまうかもしれないが取り敢えず傘を持って行く。 午前中、夕方といろいろと会話をして方…

170627 こころ温まる会話

一通のメールから始まった話。 tortoise.hatenablog.com 20年ぐらい前では、国際電話を掛けるのはちょっと手続きが必要で、手軽ではなかったが、今はいとも簡単に世界中の人と画像と声でテレビ電話(古い!)で話すことがでる。 そして今日、そんな文明の利…

170622 ご近所さんと世間話

久々にゆっくり眠れた朝、いつもの日常をして気持ちの良い風を感じながら、山に向かう。 午前中は昨日のモヤモヤを解消するために短い議論をして、やるべきことを明確に出来た。しかしなぜか、気持ちがどんよりして前に進めない。そんな梅雨の中休みに曇り空…

170614 すがすがしい日だった

なぜか、がんばるか! と目覚める 早朝はすこし肌寒いが、梅雨ということを忘れさせるぐらいスカッとした空を見ながら、車で向かう。お日様は確かに優しい光を送ってきてる。気持ちのよい光とヒンヤリとした朝の空気を体に入れながら、小鳥たちのさえずりを…

170605 6月4日のことだけど

彼女のお誕生日、13歳になりました。 人間だと80歳に近いのかな。今年なってご飯を変えたら、目やにが減ったような感じです。 fieldgaines.ocnk.net 彼女の両親はオージーなので彼女も外国人。でも日本語はペラペラ(笑)。 ビーグルですが、黒い色の無い「レ…

170604 恩返し

初夏を思わせる爽やかな風と優しいお日様に、色づいた紫陽花が揺れる五月晴れの日 外に行きたい衝動を抑え、整理の続きが出来た。 お袋はマメな人だったので様々ものが遺されている。家計簿、日記、手帳など思ったことをさっと書いたもの、子供たちの学校関…