「自分に嘘をつかずに生きていくこと」を学んだ陸ガメが、先行く人を気にせず、ゆっくりと一歩づつを歩みながら思うことを書いていく。

好奇心

171019 宿題を戴く

今年の梅雨は、ほとんど雨が降った記憶がない(笑)。でも今朝は秋入梅という言葉が浮かぶ、久々の強くつめたい雨だ。高速道路舗装の排水性は向上したお蔭で、摩擦係数は向上して以前に比べれば随分と走り易くなったが、容赦なく叩きつける雨をワイパーで掻き…

171011 収穫と種まき

9月中頃の陽気らしい今日は、山でも暑かった。 しかし暦はしっかりと進んで、もう収穫をしなくてはならない。そこで、その下準備の為に段取りを打合せ、さあ行こうとなった。後は実力行使のみだ。 そして同時に来年の種をまかねばならい。種まきの畑は大凡…

171006 有意義な時間

普段の金曜日に、この時間に電車に乗ることはまれだ。 しかし、今晩は特別である。それは大変に有意義な時間を過ごすために来たからだ。 普段はなかなか話せないことを、いろいろと話すために作った機会。そもそもの背景が違って、普通に日常を送っていたら…

171004 大穴一号

先日発見した穴の一つ、最も大きい穴を埋めて、ひと安心。これで一工程前進。 この先に、まだ比較的大きな穴が残っているが、その工事を請け負うか否かは不明。まあ後はどうにでもなるが、一応、設計書ぐらいは投げてみるかな。その後の判断は、先方に任せよ…

171003 時空間を越える

朝方は肌寒く感じるが昼間は暑い。このサーマルショックに身体を慣らさないとついていけないが、外出のときの服には困まる時期だ。今日は強い西日の浴びながら、上着を着て来たことを少し後悔していた時に、聞きなれたターボプロップエンジンの爆音が響いて…

171002 道筋

朝から雨で渋滞が予想されるが、それに加え極み付けは高速の集中工事開始。今日から10/14まで。なぜか南北に走る国道にトラックが増える傾向にあるので、いつもの通勤路は混んでいた。それでも30分オーバーぐらいで山に到着。窓を開け少し湿っている空気を体…

170928 いろいろ準備

今朝は肌寒さを感じる程、一挙に季節が進んだ感じだ。 明日から少し異次元トリップ。人を待たぬ時間を逃さぬように参ろうか。そのために情報端末を含め、種々準備。 無事に到着して、いろいろと吸収出来ればと有り難い。さてさてどうなることやら、楽しみで…

170922 あたらしいこと

世の中の大きな動きに反して、最低限にしていたことを世の中目線にしてみる。と言っても完全ではないけどね。 さてさて、どうなるか、楽しみ。 ありがとう

170921 出会い

様々な人と会う。 懐かしい人に「お久しぶりですね、お元気ですか?」 初めての方に「初めまして、これから宜しくお願いします」 と、ご挨拶。 そして、いろいろと話すうちに、以外や以外、灯台下暗しで近くにいい人がいた。これからいろいろと話して見よう…

170920 前に進む

春から取り組んでいたことが、次のステップにいく。 まだまだ鳥羽口、これからが最初の一歩になる。さあ、楽しく進んで行こうと思う。 遠い先の夢だが。 ありがとう

170919 ひたすら取り組む

一日遅れの台風一過のよう、すっかりと晴れ渡り門出を祝うかのような朝。17℃では窓を全開で走れないが、気持ちのいい風を感じながら山に向かう。山の窓を開けると、久々に山々を見渡すことができる。力強く、優しいお陽様を浴びながら少しだけ目を閉じる至福…

170917 情報収集と整理

台風が予報を大きく下回る速度で移動している。今夜、ピークが来るかもしれないが、被害が無いことを願う。台風の影響である雨の合間を縫って、今日は無理かと思っていた、実行中のことについて情報収集のため少しウロウロした。 一つの事案で、そんな工程が…

170908 新しいこと

宿題だが、応用的にすこしちがうことをやってみる。結果はまだ出ないけど、楽しみだ。 不思議に知らないことは知りたいと、強く思う。 ありがとう

170828 月曜日に起きる事件

今朝は24℃程度、薄雲りだが湿度はさほど高くなく、すがすがしい日だ。久々に本籍地に向かうが、渋滞もなかった。 しかし事件は月曜日に起きる。 久々にPCを立ち上げると、なんと「ネットワークに接続できません!」とのお知らせ。あれ~~~!?、である。周…

170825 ほっとしたこと

蒸し暑い日だが、現場でさらに熱い時間を過ごす。 大凡上手くはいったが、原理的な問題も再認識した。更に実績を積み上げて次に行く第一歩。 そして家で風呂に入ってほっとする。今日も一日しっかり出来たことに感謝します。 ありがとう

170815 片付けの続き

毎年は暑い終戦記念日のように思っていたが、朝は妙に涼しく、タオルケット一枚では寒い。雲は低くところによっては雨らしい。午後には強く降るとの予報だったが、少雨だった。 メディアでは相変わらず「日本がバカな戦争を仕掛け、多くの国民、アジア人を犠…

170805 降られずによかった

2015年8月1日撮影 今朝の天気予報を聞いていると「午後から雨が・・・」と言っていたが、降られずに良かったですね。 今日は花火大会だけど今年は見ていない。大変多くの方々が見にいらっしゃるので、交通機関は大混雑、歩くのも大変な状況で近ずけない。昔…

170804 仕組みを駆使して

様々な仕組みがあって、それを結果を出すために使う。しかし各仕組みの複雑なルールが絡み合って利用も運営も難しい。でもそれらを使って結果を出すことが一つの智慧でもある。成果を出すために、仕組みの間の齟齬のないようにしっかりとやって行く。 そんな…

170802 いろいろ言われ・・・

なぜか左右から挟まれて、あ~~~でもない、こ~~~でもない、と言われつつ準備する。言われるうちが花だと思うが、この歳で言われるとついていけなくなる(笑)。 でもそれだけ真剣にことにあたっているといことだ。こちらもその期待に応えるようにしっか…

170801 いろいろと議論

ここ数ヶ月間、準備して来たことを十分に役立てることができた。また普通では交流することの出来ない方々と、いろいろと話しと議論することができ有り難い限りだ。 今後、どのような展開になるかは全くの未知数。流れに身を任せ融通無碍に対応して行こう。但…

170731 大きくなったかな

さあ、大きくなった戻ってきたかな? ameblo.jp ほぼ1年前に巣立った脛齧り2号が帰国した。陸ガメが知らない内に向こうでいろいろとあったらしいが、まずは生きて帰って来た。 今後の計画は薄々知ってはいるが、じっくりと話を聞いてみようと思う。陸ガメの…

170730 想定外

気温はさほどではないが湿度が高く、いつ雨粒が落ちて来てもおかしくない今日。 リンゴを繋ぐために中継器を購入したが、それが結構高く少し驚いた。先進的な、と言うか特殊な形状なのでそこが高くしている原因だけど、リンゴ世界の人はあまり不思議に思わな…

170722 ワクワク・・・

今日はここで・・・ さてさて今日はなにが始まるやら、とワクワクしながら待っていると・・・。 まずはラルフがノーズワーク挑戦・・・ 13個ある箱の中から、お目当てを発見! つづいて、おなじみのPR犬ヴィオラが挑戦! ラルフが「そこそこ」と言いたげな眼…

170720 気持ちの良い日だ

薄い白い雲がかかっていたが、強くもない優しい御日様の陽を浴びながら高速を走る。別宅の窓を開ければ、鶯と思われる小鳥の声。鶯は夏もいるのだろうか。ちょっと調べて見ようと思いながら、すがすがしい空気を体に入れる。 一息をつきやるべきことにあたる…

170718 ん~~~

久々に新しい言語で作ったソフトを使ってやるべきことをやる。実際の仕様に合わせて現場で少し修正して、無事に目的は達する。 しかし、もう一つの課題でうまくいかない。でもそれは新しい課題が見つかったと言うことで、再度調査と見直しを行うことに。課題…

170717 リンゴのあたらしいこと

少し遅く出たが、いつもの通勤路はさほど混んでいなくて、あれ?と思ったが、「娑婆はあ~~~休日か」と納得。しかし帰りの高速は混むかなぁとちょっと心配(笑)。JCでの合流は少しいつもと状況が違ったが、さほどでもなく帰還。 午前の会議で少しへこんだ…

170714 大空を感じる

朝は低空の黒い厚い雲の合間から、上空に白い雲と青空が見えていた。今日も所々で局地的な雨があるようだ。 本宅では少し落ち着かないので別宅に移動。そこで静かに宿題に向かう。あれやこれあ考えてやってみる。一度に100点は無理でも、全体的な筋道が通る…

170713 取り敢えず・・・

昨晩の豪雨に洗われたのか、朝の緑はきれいだ。しかし湿度が高いためか谷には霧が立ち込め、低い位置に雲海があるように見える。そんな風景を見ながら、少し呼吸を整え準備する。 しかし、今朝は少し違うピリピリ雰囲気。まるで昨晩の雷の電流が残っているよ…

170713 今、どうしてるかな

グレース 日本介助犬協会 元PR犬 おそらく、この写真は第4期デモMC初級講座の時の講義風景だと思います。いまや介助犬業界の有名人のお2人が一緒ですね。 ameblo.jp 名前に勝る気品のあるPR犬ですね。グレースとはご一緒にデモできませんでしたが、2014年7月…

170712 あ!

なんとなく重たくうつろな時に「起きろ」のオーダー。ごそごそと動き出すと彼女も「ごはん?」と言いたげな目を向けてくる。「なぜ体が重いのかなぁ」と思うつつ、とにかく日常を始める。彼女も食器の前から熱い視線を送っくる。いつも時刻から10分ぐらい遅…