「自分に嘘をつかずに生きていくこと」を学んだ陸ガメが、先行く人を気にせず、ゆっくりと一歩づつを歩みながら思うことを書いていく。

170920 前に進む

f:id:yamanekohanemuranai:20170920210010j:plain

春から取り組んでいたことが、次のステップにいく。

まだまだ鳥羽口、これからが最初の一歩になる。さあ、楽しく進んで行こうと思う。

遠い先の夢だが。

ありがとう

170919 ひたすら取り組む

f:id:yamanekohanemuranai:20170919192234j:plain

一日遅れの台風一過のよう、すっかりと晴れ渡り門出を祝うかのような朝。17℃では窓を全開で走れないが、気持ちのいい風を感じながら山に向かう。山の窓を開けると、久々に山々を見渡すことができる。力強く、優しいお陽様を浴びながら少しだけ目を閉じる至福の時間。

さあ、今日は仲間と詰め込んで一点を見つめる。その中でいろいろなことが分かってきた。もしかすると面白いことになるかもとワクワクしながら進めることができた。

ありがとう

 

170918 祝日か

f:id:yamanekohanemuranai:20170918203638j:plain


台風の影響で、丑三つ時に強風が吹いて家が揺れたとか、昼に聞いたが、全く気付かず笑われた今日は祝日。台風一過とは言えない厚い雲の下、いつもより遅く出ても渋滞がなく、あれ?と思っているとラジオから今日は敬老の日との話。

完全週休2日制故に、日本人でありなが祝祭日を忘れてしまった。こんな事でいいのだろうかとたびたび思うが、日常に追われる。

山に行くとメンバー半分は休みで部屋は閑散としていた。そんな部屋で仲間と準備で、あーだ、コーダと議論しながら資料を作成していく。ある意味面白い時間で、祝日の会社で充実した時間を過ごす事ができた。

ありがとう

170917 情報収集と整理

台風が予報を大きく下回る速度で移動している。今夜、ピークが来るかもしれないが、被害が無いことを願う。台風の影響である雨の合間を縫って、今日は無理かと思っていた、実行中のことについて情報収集のため少しウロウロした。

一つの事案で、そんな工程が必要だとは思わなかった。お蔭で準備ができそうだ。

やはりネットだけでなく、現場で専門家に聞いてみるものだ。

常に新しいことを吸収して準備していくことは楽しい。

ありがとう

 

170916 タイミングが良かった

 f:id:yamanekohanemuranai:20170916213551j:plain

www.tenki.jp


台風の影響で前線活動により朝から雨、午後になる少し雨量が増してきた様子。台風を明日に控える天気だが、どうしても月一度のお出かけをしないといけない。

でも大抵の場合、陸ガメが外を歩く時は小康状態の場合が多いので、気楽に出発。道中や出先の駐車場は台風、雨の影響だろう、車は従来より多く駐車場が少し混雑していたが、僅かな待ち時間で空きができ用事もスムーズに完了。

明日の天候があまり荒れずに、被害がでない事を祈るのみ。

ありがとう

 

170915 やってみないとね

f:id:yamanekohanemuranai:20170915211838j:plain

 

新しいものを作ったのだが、やっぱり実際にやってみないと分からないことがある。

そのようなことを知ることが、楽しみであり、喜びである。

一つ一つだが、確実に前に進む。

陸ガメはこの方法しか出来ないのである。

結果は必ず出す。

ありがとう

170914 伝えること

台風が近づいているようですが、その様な気配はない空と少し肌寒さを感じながら本籍地に向かう。そこでは新たにやるべきことが加わるとの話があった。とにかく僕を当てにしてくれることが嬉しい。期待に応えれる様にやって行こう。そして事務的な処理をすませ山に向かう。しばらく前に解決したと考えていたことが蒸し返されたが、原因は言葉足らずで実質的に問題のないことが判明して、ホッとする。

やはり現象をしっかりと伝えること、相手の理解度を見ながら伝えることは難しい。出来るだけ齟齬のないように努めなければいけないがミスはある。当然のことだが、その時に冷静に論理的に解決する事が望まれるし、言葉の使い方は気を使う必要がある。

日々、様々なことを勉強でき、体験できることに感謝する。

ありがとう

170913 今月2回目

f:id:yamanekohanemuranai:20170913164841j:plain

すっかりと秋となった、そら

飛び立ちたくなる、そら

宇宙に繋がる、そら

早朝のそらに見送られながら、通勤時間帯の都心部へ出発。

f:id:yamanekohanemuranai:20170913164835j:plain

今日の主演女優は、ジゼル(ラブラドールレトリーバ 3歳になったばかりの女の子)いつも不思議なことに、目的地に近づくと外を確認なさる。

今日は学校の介助犬授業のお手伝い。主任務はデモMCとチャリティーグッズ販売。いつもの美人職員さんは90分授業の数十分間、障がい者の自立、補助犬介助犬、日本介助犬協会について熱く語る。協会の話を久々に聞いたが、内容は以前より分かり易くなっていて、日々進歩してると感じた。職員さんの横で生徒たちをじっくり観察すると真剣に聞いているように思えるが、本当にどのぐらい伝わっているのだろうか。「わかって戴く」こと、啓発活動の難しさは永遠のテーマ、試行錯誤していくしかなさそうだ。でもそれはまた面白味でもあると思う。

しかしデモの反応は結構良かった、これは職員さんとも合意。やはり実物を目の前にすることが、説得力を増すのだろう。デモMCはいつも観客を見回しながらその反応を測るのだが、少し驚いたのは眼が合った人が多かったことだ。多くの場合は犬を見ていて、MCの方は見ていない人が多いのだが、オヤジMCがよっぽど珍しかったのだろうか!、それとも回りまわったモテ期か!、それとも「このオヤジ、平日の昼間に何をやってんだ?」とか(笑)。

しかしその結果はチャリティーグッズ販売の結果にも反映された。デモ終了は美人職員さんとジゼルはふれあい担当なので、販売担当の陸ガメ一人が嬉しい悲鳴!。そんな状態を見かねて、先生が交通整理をしてくださって何とか終了。結果は協会の役に立てたようで、ホッとした。

そしていつもの帰りの車中反省会では、「陸ガメのMCは安定していますね」とのお褒めを戴き素直に喜ぶ。陸ガメも褒められて青空を飛べるかもと思ってしまう。

 

 今日の目的はもう一つ。従来職員さんがやっていたデモ部分を、新たにボラMCに追加するための練習。

f:id:yamanekohanemuranai:20170913164827j:plain

お相手はヴィオラ。いつものハイテンションで楽しく練習相手をしてくれました。この追加部分を一日も早く披露できるようにしっかりやりたいと、改めて思う。

 

f:id:yamanekohanemuranai:20170913164821j:plain

練習が終わったあと、少し遊んでくれました。

ワンコ、職員さん、日本介助犬協会さんのお蔭で、進んでいけることに感謝します。

ありがとう

 

170912 色度図

今朝は雨の中を山に向かっていく、山に近づくにつれ雲は低くなり雨は強くなって来た。山で外を改めて見てみると、全体が霧の中だった。少し重たい気分で、重たい体を動かしやるべきことを進める。午後は仲間と話す時間があり気分もだいぶ良くなってきたが、少し早めに帰宅する。

なんとなくいつもの高速を走っていると、ふと左側に虹を見つける。何度もみる虹だが雨上がりにまじかで見るのは久々で、その微妙な色変化に見とれる。昔の人はこれをどのように見たんだろうか。

少し前に「色」について調べたことがある。色を工学的に表現する手段は様々あるが、古典的な表現の一つにCIE色度図がある。RGBの三原色を頂点に(x、y)座標で色を表現するので、波長を含め直観的に理解をしやすいのはないかと思う。例えば白色(3.1,3.1)とか。日頃見ている液晶の色表現もこのおにぎりの中で表される。単純だけど、その色変化は美しく、よく考えられた物だと思う。

f:id:yamanekohanemuranai:20170912194101p:plain

昔の人も色を表現して利用として来た。近頃の色の表現の単純化はあまり好きでなく日本の繊細、微妙、精密な色彩表現の方が好きだ。季節、動物、植物など日本の風土で生まれた色が性にあう。もしかしたら色度に表せない色が日本にあるかもしれない。

いずれにしても、雨が降ってこそ見える虹だ。そんな虹を見えたことに感謝する。

ありがとう

日本の伝統色を愉しむ ―季節の彩りを暮らしに―

日本の伝統色を愉しむ ―季節の彩りを暮らしに―

 

 

 

170911 キーマンたちとの会話

f:id:yamanekohanemuranai:20170911201620j:plain


朝は少し肌寒いが、湿度の低い気持ちのいいあさだ。

早朝に事務手続きをしていると、今日のキーマンが出勤して来た。少し前から期限が迫ってきていることについて話そうとタイミングを見測っていた。そこでスケジュールを確認してみると、ちょうどいい具合に時間差があって個別に会話ができそうだ。チャンスとばかりに、それぞれに声掛けをして時間を確保して、従来から懸念していたことを個別に伝えることができた。

いろいろと難しいこともあるが、まずは問題を顕在化させないと話がはらまない。

と言う意味では新しい扉をとにかく押してみることができた。

ありがとう